読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理戦攻防のためのメモ

  • まず低姿勢で探りを入れてから、本丸に入る。
  • いつ、誰が、なんて言ったかを覚えて、それを整理すればいい。
  • そこから人の本音の根っこの部分を、発言や態度から推察し、考えを読み取る。
  • しかし本音を読み取るのは容易ではない作業のときもある。たくさんの人間がかかわった場合。なぜなら発言は、場によって変わり、受け取る人間によっても変わり、それを伝える人の意見や気持ちも入る。結果、どれが真実なのかは分かりにくくなる。
  • 場所が変わると、気持ちは変わらなくても発言が変わる。
  • 結果は同じでも、手順が大事。人の感情を無視して上から主導で進めると、のちのち面白くなく感じる人が出てきて、士気の低下につながりやる気がなくなり、結果良い物にはならない。
  • 人に迷惑をかけると、物凄く申し訳ない気持ちになる。そんなときには『その問題から逃げない』ことで解決をしていく。