ONE FOR ALL,ALL FOR ONE

職場の支店対抗親睦球技大会に参加。若干寝坊して到着したらすでにどっかんどっかん盛り上がっていた。
おそようございます、と挨拶も早々にさっそく試合に参加することに。でも俺、バットとかいつ最後に持ったのわかんないスけど、本当にいいんですかー?結果は1ヒット1三振2フライ。たはっ。でもゲーム自体がおもしろくって、審判もわざとゲームがおもしろい展開になるようにジャッジしてくれて、本当に楽しかったなー。大学時代の知人にも4年ぶりに逢えたし。
上司が差し入れてくれた、蒲田屋のおむすびと草月黒松をほおばりながら、つくづく『スポーツは文化だ』って誰かが言っていた言葉に思いをめぐらす。いつもの仕事上において、いろいろな対立や思惑や薄黒い感情を抱いてしまっていて終いには自己嫌悪なんか感じたりして、ちょっと苦手だなあーと思っている人たちとも、スポーツでチームとして勝利に向かって無我夢中に取り組むと、なぜだかそこで1つすっきりした気分になれたのだ。

今日の空模様のように、スカッとした秋空のような大会でした。