読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEOPLE TREE Designer Collection

や、これは去年のモデルなんですけど。欲しいと思ったら自分のサイズが売り切れてて涙を飲んだ1品。
今年のはココからどうぞー。


昨年はVOGUE JAPONとのコラボだったけれど、今年は高島屋とのコラボらしい。5月7日より新宿高島屋8階で商品販売中。


フェアトレード物も前は『なんじゃこりゃ?!』という品質のものが多かったけれど、今は大分ましになったように思えます。特に洋服系を見るとその向上っぷりが分かります。このあたりとか
一方で"本当にフェアトレードは正しいのか?"という問題もあるのだけれど、やっぱり顔の見える、素性の分かる、製品や生産物を買いたいというのは、自然な欲求ではないかと思います。うまくいえないけれど、物事はそこから始まると思うし、そこからしかやり直せないんじゃないかとおもうだよ。


そういえば、ピープル・トリーの主催サフィアさんのブログでこんなの紹介されていました。

BBC−Thread(ダイジェスト)

自分たちの買う安物の服がどのように作られるのか、それまで気にもとめなかったような、魅力的な若者たち6人がインドを訪れ、工場の労働者と監督たちと生活を共にしながら工場で働きます。まずは一番待遇がいい工場で働きますが、とても我慢できるものではないことに気づきます。自由に動き回れる人間でいられないことに、フラストレーションを募らせ涙します。

こりゃ大変!自分だったら嫌だなあと素直に思えます。
昔、某大手食品工場で何年かバイトしていたことがありますが、確かに工場勤務って凄く辛い。最初は自分が人間で無くなった気がしたのを覚えています(ラインの一部として組み込まれるので)。年配の方も結構いて、あんな大変な職場で何十年も勤務してきたかと思うと本当に頭が下がりました。