読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ジャーミイ&代々木上原探索

白昼ぶらりぶらり

起きたら正午を回っていたけれど、冬の柔らかな日差しはまだ昼のもので、どこかに出かけなきゃっていう気にさせてくれた。どこへ行こう、渋谷か原宿あたりか。そうだ、ならばついでに前々から行きたかった上原のモスク(東京ジャーミイ)へ行こう!と思い立つ。
高校でイスラム史を習って以来、イスラム教に強く惹かれた。大学でイスラム教関連の授業を取りまくったり、聖クルアラーン(コーラン)独唱のCDを買ったり、教育実習で志願して初期イスラム史の部分を教えたりetc・・・。棄教=死刑、という掟さえなかったら本気で改宗してた位好きな宗教で、いつか東京で唯一のモスクにも礼拝しようと思っていたのだ。
"平和"を意味する"イスラム"という言葉にふさわしい、穏やかな午後の日差し。ルートはこう。
自宅→チャプチーノでパンケーキランチ(美味!)→pour vousでパンを買う→東京ジャーミィ→原宿MARCHE AUX PUCESA.C.Perch's Thehandelでお茶(コパカパーナ&ベリーのタルト。超北欧)→自宅

 

東京ジャーミイ
入る時に躊躇したのだけど、入ってしまえばなんてことない。1階にトルコ文化センター、2階に上がりいったん外に出た正面に礼拝堂。大理石の美しい建物で、外からだとミナレット(尖塔)とドームが特徴的。

中はミニアチュールにアラベスクといったイスラム圏に特徴的な、美しい装飾が広がっています。(こちらの写真が詳しいです)特に礼拝堂!すばらしい装飾です。女性は髪の毛を隠せるショール必須。
1階のホールでは、結婚式が催されていました。テーブルにはバイキング形式でご馳走がズラリ。横目で見ていると、トルコ人のスタッフさんが『どうぞ中に入って料理を食べてくださ〜い』と言って、なんとお招きしてくれた!!スタッフさんの言われるまま、いくつか食してみました。
  
手前から時計回りに、多分エキメック・多分シシケバブ・サモサっぽいもの・タンドリーチキンっぽいもの。。。あとは明らかに辛そうな真っ赤なチキンとか、ヨーグルトソースなどがあった。飲み物はマンゴージュースにヨーグルトドリンクなどなど。とても美味しかった。
式も終盤だったため、そのまま末席に座って様子を眺める。花嫁はトルコのドレスだった。西洋のスーツ姿に、参列者の着物姿に、トルコの服が並ぶ光景はなかなか見られない。国際結婚は大変そうだけど、この2人ならなんとかやっていけそうだという気がした。